どうもYnek0です。

今日は格安SIMのお話をしていければと思います。

最近は珍しくなくなってきた格安SIMですが、

格安と付加価値でなにかのアプリに対しては

通信量をカウントしないカウントフリーオプションをつけることができるサービスも

ちらほらと出てきましたね。

それが一般化してHuluやNetflixとかYoutubeとか見放題のサービスはないの?っていわれるんですが、

まぁ、固定回線引けよ

って思いは置いておいて、

動画サービスのカウントフリーは各社割りに合わないと思うので

多分今すぐにはやらないかと思われます。

HuluやNetflixは無制限通信可能なWiMAXやらをつかっておけば問題ないかなと思います。

ただし、3日で10GBつかったら低速モード入るのでそこだけ注意ですよ。

では今回の記事の対象者は下記の方々です。

対象者
  • YOUTUBEをよく見ているユーザー
  • Apple musicやAmazonmusicなどのオンデマンドミュージックをよく利用している方。
  • サブのデータカードが欲しい方。

スポンサーリンク

BIGLOBE格安SIMのエンタメフリーオプションとはなにか?

突然ですがこう言った経験がありませんか?

Apple musicを流しっぱで寝てしてしまったらいつのまにか5GBも通信容量使っていたとか……

YouTube面白すぎて見ていたらいつのまにか低速モードになっていたとか

そういった経験ないですか?

それら問題はこの格安SIMで解決します。

説明するとBIGLOBEの格安SIM3GB以上のデータ容量プランを選択すると

エンタメフリーオプションを利用することができます。

そのエンタメフリーオプションに対象となっているのが下記

  • YouTube
  • AbemaTV
  • U-NEXT
  • YouTube Kids
  • Google Play Music
  • YouTube Music
  • Apple Music
  • Spotify
  • AWA
  • Amazon Music
  • LINE Music
  • radiko.jp
  • らじる★らじる
  • Facebook Messenger

そう、YouTubeを始めとしたビッグネームがずらずらとカウントフリーの対象となっている訳です。

そういった心配から解放されるのは嬉しいですね。

なんて言ったってYouTube musicが一緒にあります。

という事はどういうことかと言うと、

YouTube premiumに登録する事でYouTube music premiumもおまけで付いてきます。

つまりは動画が広告なしで観れてなおかつ音楽も聞きたい放題ができると言うことです。

見放題に聴き放題、なかなかいいじゃないですか。

対象にAmazon musicもあるんで、

プライム会員でしたら恩恵ありますよ。

スポンサーリンク

BIGLOBE格安SIMはどういった使用が好ましいか

BIGLOBE格安SIMの使用についてですが、

こちらは使い方は一つです、データカード使用です。

それは何故か、基本スマホを利用しているとSNSと切っても切り離せないと考えています。

このエンタメフリーオプションの対象を見るとわかるのですが、

インスタやツイッター、LINEやFacebookが対象外となっています。

なので常時利用するSIMカードとしては望ましくないという結論に至りました。

基本は別の格安SIMかキャリアのSIMを使って通信をして、

動画とか見たい時にデータカードに切り替えるのが1番良いかと思います。

ただし、接続する手間は確かにありますのでその手間を省きたいのでしたら

BIGLOBE格安SIMの容量を高くして一つにまとめるのも手です。

BIGLOBEモバイル 格安SIM

最後に

この記事を書いたのには理由があり、

自分の元になにやら教えて欲しいと可愛らしい女性ががやってきて

その女性の要望がYouTube見放題にしたい、

あとApple music聴き放題もあれば最高という話をされており、

まぁお近づきになりたい下心満載でプランやらどうやったら安く仕上がるかを

全力で調べて到達したのがこの格安SIMです。

まぁ、その後なんの進展もありませんでしたがね。彼氏いましたし。

とりあえず、この悔しさを記事に起こすぞと言う訳で今回記事にしました!

ぜひぜひご参考にしていただけたら幸いです!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事