【GoogleWorkspace】初期設定の手順 その2

どうもY-nek0(@Ynek0)です。

 

前回の記事の続きから行わせてもらいます。

 

 

 

スポンサーリンク

GoogleWorkspace初期設定

 

まずはドメインの所有権の証明から設定していきます。

 

ドメインの所有権の証明

 

 

 

 

指定したドメインが本当にあなたのものですかと言う証明をする手続きです。

 

証明権の証明をクリック

 

ポップアップが出てきます。

 

赤枠内のリンクをクリックして次へ進んで下さい。

 

 

Googleが指定する文字列をドメイン設定で追加してGoogleがそれが本当に入っているかどうか確認します。

 

TXT値をクリックするとコピーできますので必要な時にコピーできるように画面は残しておきましょう。

 

 

 

 

次からお名前ドットコムの設定画面に移ります。

 

 

ログイン後画面上部の『ドメイン設定』をクリック

 

 

 

画面左のリスト内にあるネームサーバーの設定にある『DNS設定/転送設定』をクリック。

 

 

ドメイン選択画面、画像では1つしかありませんが複数ある場合はGoogleWorkspaceで設定したドメインを選択します。

 

DNSレコード設定を利用するの『設定する』ボタンをクリック

 

 

レコード追加の初期画面です。

 

TYPEの所が選択リストになっており、TXTを選ぶとVALUEの入力する部分が変わりますので先に設定します。

 

 

以下の画像の順に設定します。

 

 

その後に、ページをスクロールしていくと変更の適用確定前の確認画面に遷移するボタンがあります。

 

その前にDNSレコード設定用ネームサーバー変更確認のチェックを外し『確認画面へ進む』を押します。

 

 

確認画面下に設定確定のボタンがあるのでそちらをまた押します。

 

 

完了画面がでるので手続きを続けるボタンを押します。

 

 

 

また、お名前ドットコムの設定画面は使いますので残しておくようにしましょう。

 

注意事項

すぐにGoogleWorkspaceにもどり設定適用のボタンを押しても適用されない事があります。

ですので5分くらい時間をおいた後に画面更新後、適用ボタンを押すことを押すことをオススメします。

 

GoogleWorkspaceの設定画面に戻り、赤枠内のリンクをクリックします。

 

 

設定が大丈夫な場合、確認済みという文言が出ますのでこれでドメイン証明確認は大丈夫です。

 

 

MXレコードの設定

 

次にGmailのMXレコードの設定を行います。

 

Google MXレコードを設定をクリックします。

 

 

ポップアップが現れますのでまた赤枠内のリンクをクリックします。

 

 

GoogleのMXレコードがいくつか表示されていますので

 

お名前ドットコムの設定画面から設定していきます。

 

 

設定画面の行き方は省略し、設定画面からいきます。

 

注意すべきはTYPEをMXにする所と入力する所と前回は入力しなかった

 

『優先』と言うものがありますので忘れずに入力しましょう。

 

 

全て入力すると以下の様な形になります。

 

 

ページをスクロールしていくと変更の適用確定前の確認画面に遷移するボタンがあります。

その前にDNSレコード設定用ネームサーバー変更確認のチェックを外し『確認画面へ進む』を押します。

 

 

確認画面下に設定確定のボタンがあるのでそちらをまた押します。

 

 

設定完了画面が出たらお名前ドットコムでの設定作業は完了です。

 

GoogleWorkspaceの画面に戻り、赤枠内のリンクをクリックします。

 

注意事項

設定後すぐにGmailを有効ボタンを押したところ設定が合っているのに適用がされない事象が確認されています。

ですので5~10分くらい時間をおいた後に画面更新後、適用ボタンを押すことを押すことをオススメします。
※MXレコードの適用なので最高3日待つこともありますのであしからず。

 

 

画面が切り替わり、MXレコードの確認画面になります。

 

 

ステータスの部分が確認中から『追加済み』のステータスに変われば問題なく設定出来ております。

 

そして最後にドメイン管理画面上でアクティブにステータスがなっていたらGmailが使える様になっています。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

以上、GoogleWorkspaceの設定となります。

 

なかなかドメインの設定なんてした事が無い方が多いし、

 

さらに設定がすぐに適用されなくて設定いじくり回していたら結局最初の設定が正解で

 

少し待つだけで適用されるのに1週間費やしたとかありましたので今回のこの記事が

 

少しでも皆さんのお役に立てれば嬉しいです。

 

また、今回GoogleWorkspaceを今後利用される方において、1年間10%の割引が適用される割引コードをご利用下さい。

 

下記コードをコピーして頂きますと、

初年度10%割引でGoogleWorkspaceが利用できる様になります。

是非ご活用下さい。

Google Workspace Business Starter プランK4V66M4VXNLGYCT

-------------------------------------------------------

Google Workspace Business Standard プラン

N4XUQHYQYGLCNPQ

 

ではまた次回、ご贔屓に。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事