iPadってイラストも描けるの?おすすめのイラストアプリは?
スポンサーリンク

どうもY-nek0(@Ynek0)です。

 

 

今回のテーマはお絵かきです。

 

 

最近はイラストレーターを目指す人が多くいると思います。

 

 

そんな中、イラストもiPadで書けるようになってきました。

 

 

気になるのはipadはお絵かきに最適なのかな?と言う疑問。

 

 

そこで今回はiPadはお絵かきに最適かを書いて行こうと思います。

 

 

iPadでイラストを描くには何が必要か?

 

iPadでイラストを描くには以下の2つが必要になってきます。

 

・iPad 本体

 

・Apple PencilまたはiOS対応のスタイラスペン

 

 

iPad本体は分かると思うのでこちらは飛ばすとして、Apple PencilまたはiOS対応のスタイラスペンについて説明します。

 

 

スタイラスペンとは、タブレット画面上で使えるペンです。

 

 

 

種類も様々あり、文字入力に特化したものから筆圧感知、傾きにまで対応したスタイラスペンなど様々です。

 

 

ただ、iPadとの親和性を求めるのであればApple Pencil一択となってしまいます。

 

 

それ程Apple Pencilの完成度が高いのです。

 

スポンサーリンク

iPadって沢山あるけれど、どのiPadがイラストに最適?

 

どのシリーズがイラストに最適化は用途によって様々です。

 

 

大きい画面でしっかりと描きたかったらiPad Proを選択します。

基本持ち運びはほぼ鞄の中だったり、据え置きでストレスなくしっかりと描きたいと思った場合に選択肢に入ると思います。

 

 

ちょっとした移動の際にサラサラッと描きたいのであればiPad miniも選択肢に入ってきます。

フットワークが軽く手軽に電車の中やカフェにいるときにサラサラッと描きたい方なら選択肢に入ると思われます。

 

また、イラストの他にもビジネスと併用したりなど様々な用途で使いたいというのであれば無印iPadが最適です。

 

 

いずれにしてもメリットデメリットがハッキリしています。自分に最適なiPadを選択する様にして下さい。

 

 

中古のiPadでもイラスト描ける?

 

 

最新のiPadとApple Pencilを買ってしまえば問題無いと思うのですが、問題は価格ですよね……

 

 

そうなってくると中古のiPadも視野に入ってくると思います。

 

 

ただ、中古で探しているのでしたら古いタイプのiPadには注意して下さい。

 

 

充電の方法が変わったり、そもそもApple Pencilに対応していなかったりします。

 

 

中古で探す際、Apple Pencil対応の機種を確認しておく必要があります。

 

第2世代Apple Pencil対応のiPad

  • iPad mini (第6世代)
  • iPad Air (第 4 世代)
  • iPad Pro 12.9 インチ (第 3 世代) 以降
  • iPad Pro 11 インチ (第 1 世代) 以降

 

第1世代Apple Pencil対応のiPad

  • iPad (第9世代)
  • iPad (第 8 世代)
  • iPad mini (第 5 世代)
  • iPad (第 7 世代)
  • iPad (第 6 世代)
  • iPad Air (第 3 世代)
  • iPad Pro 12.9 インチ (第 1 または第 2 世代)
  • iPad Pro 10.5 インチ
  • iPad Pro 9.7 インチ

 

また、世代だけが書かれていてもよく分からないと言う方はipadの世代一覧のリンクもございますので

以下をご参照下さい。

 

iPad世代一覧

 

 

個人的には充電のしやすさから考えて、2世代Apple Pencil対応のiPadを購入した方が充電もしやすいのでお勧めです。

 


 

 

 

大きい画面で快適にお絵かきしたいのでしたらiPad Pro(3世代)を検討しても良いかと思います。

iPad Proは11インチくらいの大きさでしたら6万5千円~7万円くらいで最新版コミコミのiPad miniよりは安く購入出来るのでオススメです。

詳しくはこちらの記事にしているので是非ご参考にどうぞ。

 

 

iPadで描けるイラスト制作アプリ

 

購入したら今度はイラストを描けるアプリが必要になってきますよね。

 

今回は3種類ご紹介させて頂きます。

 

無料で始めるならメディバンペイント

 

まず無料から始めたい方はメディバンペイント

 

無料で使える高性能ペイントツールです。

初めてイラストをするとかApple Pencilの使い方に慣れてから他のモノに切り替えたいと言う方はまずはこのアプリから初めてはいかがでしょうか?

 

 

買いきりならProcreate

 

イラスト制作アプリで買いきりで使いたいならばやはりProcreateですね。

 

買いきり1,220円です。

買いきりにしてはかなり安いですね。10連ガチャの半額以下ですよ。

 

このアプリはかなりiPadに最適化されたアプリになります。

通常のイラストを描くにおいて必要な機能においては当たり前の様に搭載しており、

フリックやタップをすることで素早く機能を呼び出せたりとかなり高機能です。

 

またProcreateは常にアップデートを繰り返しており、新しい機能をどしどし追加していってくれるので

買いきりで常にアップデートはかなり嬉しい所です。

 

またすぐに描きたいというクリエイターの心情を汲み取ったかのような素早い挙動をしてくれます。

また、このツールはかなり有名な事もあり、使い方の動画なども充実しておりますので

使い方が分からない、どうやって操作すれば良いか等はYouTubeで検索すると多くヒットします。

 

 

 

サブスクならクリスタ

 

もはや言わずと知れたイラスト制作ツールであるクリスタです。

 

WindowsやMacでは買いきりなのですが、iPadではサブスクリプションという形式で購入出来ます。

金額は月額480円~になります。

 

同人界ではほぼ使っていない人間はいないのでは無いかというくらいかなり有名なツールでして

イラストで利用する鉛筆やブラシや素材などを共有する事が出来るのが特徴です。

 

 

 

 


スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事