PS5のコントローラーをiPhone・iPadで接続する方法
スポンサーリンク

どうもY-nek0(@Ynek0)です。

 

今回はこんな記事を見つけました。

 

 

意外と知られていなかったのですが

 

実はPS5のコントローラー(DualSense)でもiPhone、iPad、AndroidにBluetoothで接続できます。

 


 

 

iPhone、iPadまたはAndroidで遊ぶ用にDualSenseを購入する人もいるのではないでしょうか?

 

その際にBluetoothでDualSenseを接続する方法をご紹介させて頂こうと思います。

 

PS5コントローラーでiPhone/iPad/Androidに接続可能

 

 

PS5コントローラー(DualSense)接続する事でiPhone、iPad、Androidの

 

コントローラー対応しているアプリゲーム(ソシャゲ含む)で遊ぶことが可能です。

 

また、iPhone、iPad、Androidで提供されている「PS Remote Play」アプリを

 

利用してPS5のリモートプレイを行う場合も、iPhone、iPad、AndroidにBluetooth接続した

 

PS5コントローラーで、PS5のゲームをプレイすることができます。

 

スポンサーリンク

各種OSのバージョン確認方法

 

まずは対応OSですが以下の通りです。

  • macOS Big Sur 11.3
  • iOS 14.5
  • iPadOS 14.5
  • tvOS 14.5
  • Android 12

 

まずは、iPad側からの設定方法になります。

 

iOS、iPadOSのバージョンは14.5以降である事を確認して下さい。

 

こちらはiPhone、iPadの『設定』→『一般』→『情報』→『システムバージョン』に

 

Androidは出ている機種によって設定している場所が変わってくるので

今回はPixelでの確認方法となります。

 

『設定』→『デバイス情報』→『Androidバージョン』

 

表示方法に関しては各種デバイスで同じような名称があるので探してみて下さい。

 

記載がある数値を確認して下さい。

 

AndroidOSについてはAndroid12以降となります。

2021年執筆時点で最新OSで対応と言う事になります。

 

PS5コントローラーの接続方法

 

Androidユーザー注意事項
また、AndroidデバイスにおいてPS5のコントローラー(DualSense)のドライバーに対応しているかどうかは、各デバイスメーカーにお問い合わせください。

 

ペアリング方法について説明致します。

 

iOS、Androidも設定画面にてBluetoothの設定を有効化にしていることを確認しましょう。

 

また、Bluetooth設定画面は後で利用するのでそのままにして置いて下さい。

 

次にPS5のコントローラーがUSB接続に接続されていないことを確認して下さい。

 

接続している場合は抜いておきましょう。接続されているとその接続が優先され、ペアリングができなくなります。

 

PS5のコントローラーの『クリエイトボタン』と『PSボタン』を同時押し。

 

 

ライトバーが点滅するまでPSボタンを押し続けると、ペアリングモードに移行します。

 

この時点でiPhone、iPad、Android側のBluetooth画面に『DualSense Wireless Controler

 

と項目が現れるのでそれをタップします。

 

ペアリングが終了するとライトバーが点滅し、プレーヤーランプが点灯し接続完了となります。

 

 

PS5コントローラーの接続解除方法

 

ペアリングを解除するには『PSボタン長押し』で解除できます。

 

 

また、再接続する際もPS5のコントローラーにある『PSボタンを長押し』する事で

 

再接続する事が可能です。

 

 

 

 

 

 

PS5コントローラーをPS5に再接続する

 

PS5のコントローラー(DualSense)をPS5に再接続するには、

 

対応するUSBケーブルでPS5に接続してから、PS5のコントローラー(DualSense)のPSボタンを押します。

 

その後、USBケーブルを取り外すと、PS5のコントローラー(DualSense)を無線で使用できます。

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事