WindowsでMacのプレビュー機能Quicklookを使いたい
スポンサーリンク

どうもY-nek0(@Ynek0)です。

 

Macを使い慣れた人は標準で搭載されているをQuick lookをかなりの頻度で利用されていると思います。

 

Quick lookは便利ですよね。スペースを押して上下ボタンを押すだけでどのファイルがどんな内容なのか確認できるので

Macを利用されている方にとっては利用頻度が高い機能でしょう。

 

しかしこのQuick lookはWindowsには搭載されていません。

 

ですのでMacとWindowsどちらも利用される方についてはMacでいつも利用できる機能がWindowsで利用できないと

それが不満点になってしまいますよね。

 

今回その不満を解消するWindowsでも利用できるQuick lookのフリーソフトをご紹介できればと思います。

 

Quick lookソフトについて

 

Windowsの良い点として様々なフリーソフトが手軽に手に入ると言う所です。

 

世界中の誰かが『WindowsでもQuick look欲しぃな~』と思う事は絶対に考えつくことでしょう。

ですのでそれを思いつき自作して公開する方も世界中で大勢いるわけで、

Windowsで公開されているQuick lookのフリーソフトも複数あります。

その中でも自分が『これは使えるな』と思ったソフトをピックアップして良ければと思います。

 

Quick Look

 

なかでも有名なものがMicrosoftストアで公開されている『QuickLook』です。

 

ストアでインストールする事ができるので手軽にインストールする事が可能です。

 

Macと同じようにスペースでプレビュー表示をしてくれます。

 

ストアで入手する事も可能ですが

GitHubにもインストーラーがありますのでお好きなものでインストールして下さい。

 

動作可能OS

 

利用するに当たってのWindowsのバージョンはWindows 10 バージョン 14316.0 以降となっております。

 

最新のWindows10やWindows11でも利用出来ると言うことでしょう。

 

プレビュー可能ファイル

 

プレビューが可能なファイル拡張子は以下の通りです。

標準で入っている機能の他に、プラグインで機能を追加することが可能となっています。

 

画像ファイル .png, .apng, .jpg, .bmp, .gif, .psd, Camera RAW
圧縮ファイル .zip, .rar, .tar.gz, .7z
Adobeファイル .pdf , .ai
オーディオ&ビデオファイル .mp4, .mkv, .m2ts, .ogg, .mp3, .m4a, etc.
カンマ値区切りファイル .csv
Email & Outlook Emailファイル .eml , .msg
HTMLファイル .htm, .html
マークダウンファイル .md, .markdown
テキストファイル ありとあらゆるテキストファイル。

表示できるかどうかはファイルの内容によってきまります。

プラグインで追加可能なファイル MS Office関連,WPS Office関連,フォルダの中

.epub , .stl , .3ds , .lwo , .stl , .obj , .3ds, .lwo,

.ply , .shp , .ps , .eps , .apk, .fits , .fit . trrent

 

QuickLookプラグイン一覧

 

 

WinQuickLook

 

また、別にWinQuickLookというアプリもあります。

 

先ほどのQuickLookは英語でしたがこちらは

日本人制作者のしばやん様が制作されたアプリです。

 

軽快に動作する事が好評のようで昔から利用されている方は大勢いるみたいですね。

 

こちらもMicrosoftストアから入手する事が可能

GitHubからも入手する事が可能です。

 

Microsoftストアでは有料と表示されていますが、こちらは無料版もあり、機能に制限無く無償で試用する事が出来るので実質フリーソフトという位置付けです。

 

使ってみて、開発を支援したいと言う方がおりましたら是非ご支援の程、

よろしくお願いします。

 

動作可能OS

 

利用するに当たってのWindowsのバージョンはWindows 10 バージョン 190410.0 以降となっております。

 

プレビュー可能ファイル

 

対応するファイル拡張子の一覧が存在しなかった為、自分で試用し対応できた拡張子を

載せておりますが、基本プレビューウィンドウに対応している形式ならば問題無いとのことです。

 

画像ファイル .png,  .jpg, .bmp, .gif
テキストファイル .txt , .md, 拡張子無しファイル
MS Office .doc, .xslx , pptx等

※前提としてMSOfficeがインストールされている。

オーディオ&ビデオファイル .mp4,  .mp3, .m4a, wmv
PDFファイル .pdf

 

ちなみにプレビューウィンドウはWindowsのエクスプローラーの設定で

右側に出てくるプレビュー画面の事です。

 

そこでファイルの中身を見る事はできるのですが、エクスプローラーの画面サイズに

大きさが左右されてしまうのでPDFやテキストのプレビュー表示には難しかったです。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回2つ、WindowsでQuick lookが試せるフリーソフトをご紹介させて頂きました。

 

個人的には機能的にはQuickLookが利用できそうだなという感じです。

軽快に動作して欲しい形でしたらWinQuickLookが良い感じでしたね。

 

どちらも一長一短あるソフトですが、自分に合ったフリーソフトをご利用下さい

 

では以上です。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事